読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

本業がある人の創作活動は安心して楽しめる

煽り

プロブロガーと会社員ブロガー、どちらが面白いのか?そ

盛り上がってますね。

 

www.ikedahayato.com

 

delete-all.hatenablog.com

 

個人的な意見として、身も蓋もないことを言ってしまえば

「プロの方が長い時間を注げるんだから、そりゃプロの方が面白だろう」

ってところですかね。

 

プロブロガーの記事は、たまに笑えなくなる

 

「あれ、この人ってこれでメシ食ってるんだっけ?これが上手くいかないと路頭に迷うの??このアフィリエイトを踏まないと、この人は苦しむの??」

 

ふと、そんな風に思ってしまうことがあります。

そのクリエイターのその創作活動が本業だと気付いてしまうと、どうしても身構えてしまいます。

 

「この人はこれで食ってるんだ!面白いと思わなきゃ!アフィ踏んであげなきゃ!広告クリックしてあげなきゃ!そうしないとこの人は窮地に追い込まれるんだ!」

 

一度そう思いだしたら最後。

もう笑えません。素直に楽しめません。

 

厚切りジェイソンが好き

基本的にお笑い芸人は好きじゃありません。

特に売れていない芸人を見るのは非常に辛いです。

「この人は自分が面白いと思って、わざわざお笑い芸人の道を選んで、10年以上頑張っているのに、未だに結果が出ていない・・・。なんとか笑ってあげないと・・・。」

そんな風に考えてしまうんですね。

どう考えても笑えないです。

 

そんな私ですが、厚切りジェイソンは大好きです。

メッチャ笑えます!

厚切りジェイソン|ワタナベエンターテインメント

 

彼はテラスカイというIT企業の役員であり、既にストックオプションで1億円以上の資産を形成しています。

なので、彼のお笑いは安心して見れるんです。

「もしもネタがつまんなくなって消えても、資産はあるし、本業で頑張ればいくらでも稼げるから、お金には困らないな。つまりお笑いネタの面白さは、彼の人生に大きな影響を与えないだろう。」

そう思うとハードルが下がり、気楽に見れて、気軽に笑えます。

 

本業がある人の創作活動は安心して楽しめる

ここで本記事のタイトルです。

その創作はあくまで趣味であって、それが上手くいこうが、上手くいかなかろうが、その人の人生に大きな影響を与えないだろう。

そう思える人のコンテンツの方が、私は好きです。楽しみやすいです。安心できます。

 

delete-all.hatenablog.com

この記事を書いたフミコフミオ氏は社畜です。

恵まれない人間関係の真っ只中とは言え、稼げる本業をお持ちです。

万が一、つまらないエントリーしか書けなくなっても、本業で稼げば余裕で生きていけるでしょう。

安心して、ブログを楽しめますね^^

 

 

 

そういう意味では、会社員ブロガーの方が「面白い」です。

ちょっと理解されにくい価値観かもしれませんが、いかがでしょうか?

 

プロブロガーを夢見る皆様、プロになってブログを書くことが収入の軸になってしまうと、

周りは笑いにくくなることもある、ってことを心の片隅にでも置いといてください。

 

さ、ということで、みんなで社畜を維持しましょう^^

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ