読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

何歳からならミニマリストを目指していいの?~老害マキシマリストの批判をあしらうための最適解を探そう!~

ミニマリスト

大体のミニマリストって結構いい年ですよね。

30~50歳くらいが多数派ですね、ランキングを見ていると。

私は20代半ばですが、ミニマリスト界では超若手の部類だと思います。

 

私が知る最年少ミニマリストブロガー、SIBU氏(20歳)の最近の悩みはこちら。

sibu.hateblo.jp

 

そうなんです。

若いミニマリストってほとんどいないんですよね。

特に10代なんて希少種の中の絶滅危惧種でしょう。

 

まあそれも当然の話で、若いうちに色んなモノにあふれた生活を送った反動で、ミニマリストを目指すというパターンが多いんです。

だから「若いうち」にミニマリスト思考に目覚めるってあんまりないんですよね。

 

さあ、ここからが本題です。

「何歳からならミニマリストになっていいの?」

という疑問をミニマリスト界に投げかけたいと思います。

 

「誰かのお伺いなんて立てる必要ないだろ!」

という批判はあると思いますが、やはり最低限は世間様のお伺いを立てる必要はあると思います。

みんな社会と何らかの接点を持って生きているわけですからね。

 

若いうちからミニマリストになる弊害として、老害マキシマリストから

「若いうちはいろんなモノを買って、いろんな経験をして、人間力を磨いておかないと将来豊かになれないぞ!」

的などうでもいい批判を受けてしまうことが挙げられます。

 

あなた方とは幸せのベクトルがずれているんだからほっといてくれ、・・・と思いますが、彼ら老害が我々を批判する気持ちはわかります。

彼らは心配しているのです。決して悪意だけではないのです。

 

わかりやすい例を出しましょう。こんなミニマリストがいたとして、あなたはスルー出来ますか?

 

幼稚園児ミニマリスト「クレヨンは最低限の色以外すべて捨てた。黒、青、赤さえあれば大体の絵は描ける。ない色はないでなんとかなる。Less is more, 少ないことは美しい・・・」

 

・・・、スルー出来ませんよね?

「いやいや、まだ子供なんだから、色んなクレヨン使ってのびのびと絵を描こうよ!」

って助言したくなりませんか?

 

きっと彼ら老害も、我々若者をそうした目線で見ていて、ほっとけないんだと思います。

 

 

つまりまとめると、

「若すぎるうちからミニマリズムに目覚めて最小化を進めると、可能性を自ら潰している可哀想な人間に見えてしまう」

なので、

「若すぎるミニマリズムの目覚めは周りに心配をかけてしまう」

ということです。

 

じゃあ何歳からならいいんでしょう?

 

幼稚園児ミニマリストは認めたくないですよね?

小学生ミニマリストも無理ですよね?

中学生ミニマリストなら許可できます?

高校生ミニマリストなら、義務教育も終わっているし構わない?

大学生ミニマリストは、若手社会人ミニマリストは、・・・・・

 あなたの境目、どこですか?

あなたにお子さんがいたとして、どこからならミニマリストとしてのライフスタイルを認めてあげられますか?

 

ミニマリスト、特に若手の意見を求む。

こんな風に老害ミニマリズムをディスられた!みたいな体験談も募集中。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村