まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

古着屋で服を買う最大のメリット、それは洗濯済であること

古着屋で服を買うことの最大のメリットは安さではありません。

「既に誰かが何回か洗っていること」

こそが最大のメリットなのです。

 

服で大事なことはサイズ感です。

如何に身体にフィットした服を着るかが最も重要なこと。

 

サイズ感が狂う最大の原因は「洗濯時の縮み」です。

店で試着した際にはピッタリだった服が、何回か洗うと縮んでキツくなってしまった経験はありませんか?

縮むことを見越して、若干大きめのサイズを買った時に限って意外と縮まなかったり・・・。

 

服を1度着たら捨てるという人はあまりいないでしょう。

何度も洗って使うことが前提のはずです。

縮まないための工夫は色々ありますが(手洗いをする、脱水をしない等)、これを続けるのは面倒くさいですよね。

 

だったら最初から限界まで縮んでいる服を買えばいいのです。

それならこれ以上縮むことはないので、安心してサイズ選びが出来ます。

 

さらに何度か洗濯済である古着は、

「洗ったらどれくらい痛むか」

の確認もできます。

 

明らかに何度も洗濯済なのに、型崩れやシワが発生していない服は大当たりです。

今後適当に洗濯しても、これ以上痛まない可能性が高い優良物件です。

 

古着屋はただ安いだけじゃないんです。

実はこんなメリットもあることをご理解頂けたでしょうか?

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村