まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

夏を乗り切ってこそ真のミニマリスト

皆様はミニマリストになってから、何年が経ちましたか?

え??まだ1年すら経ってないのにミニマリスト名乗ってんの???

 

いきなり煽りで申し訳ないのですが、やはり1年を通じて四季を全て経験しないと、必要なモノと必要でないモノの区別はつかないと思います。

 

全然使わないじゃん!と冬に捨てた冷蔵庫、夏場も本当に不要ですか?

洗濯は全部手洗いでOK、そうやって夏場に洗濯機を捨てたあなた、真冬も手洗いするんですか?

 

一時的にモノを捨ててドヤるのは誰でも出来ます。

大事なのは「その状態を快適に維持できますか?」ということです。

 

「夏場は不要だが冬場は必要なモノ」

「冬場は不要だが夏場は必要なモノ」

ですと後者の方が多いような気がします。

 

ですのでタイトル通り

「夏を乗り切ってこそ真のミニマリスト

になるのです。

 

私自身モノを大量に捨てたのは冬場に入ってからなので、この夏を今の少ない荷物で乗り切れるかはまだわかりません。

あれだけドヤ顔で公開したモノが少ない部屋が、夏の終わりにはモノであふれているかもしれませんね。

 

この冬にミニマリズムに目覚めてモノを捨てまくった皆様、この夏を本当にその少ない荷物で乗り切れますか?

物がない部屋を公開してドヤ顔するのは夏が終わってからにしませんか?

 

自分への戒めも込めて、煽り記事を書いてみました。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村