まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

まだシャワーカーテンなんて使ってるの?

某炎上ブロガーを見習って、炎上しやすい煽りタイトルをつけてみました。

 

まだシャワーカーテンなんて使ってるの?

 

シャワーカーテンをご存知でしょうか?

3点ユニットバスに付属の風呂とトイレを仕切る撥水の布です。

↓こんなの

【楽天市場】オーダーカーテン > シャワーカーテン > 全6色シャワーカーテンニューエコII:ドリームインテリア

f:id:syadmi:20150319230824j:plain

 

 

 

これってなんで必要なんですか?

 

①シャワーの水がトイレの床に飛び散らないようにするため?

→どうせ風呂上りは濡れた体でトイレを横断するわけですし、トイレの床は濡れてもよくないですか?

 

②入浴中に誰かがトイレを使えるようにするため?

→一人暮らしならいらなくないですか?二人暮らし以上なら素直にセパレート物件に住めばよくないですか?

 

③保温効果のため?

→どんどん熱いお湯を足せばよくないですか?

 

思いつく限り理由を挙げましたが、どれも決定的な理由ではありません。

どう考えてもいらないです。

 

シャワーカーテンの必要性、メリットは思いつかないですが、デメリットはすぐに挙げられます。

 

「カビが生える」

 

これが最大のデメリットだと思います。

入浴後、シャワーカーテンは濡れたままで浴槽にへばりつくためすぐにカビが生えて臭くなります。

毎回ちゃんと拭いてやらないといけないのです。

 

毎回シャワーカーテンを拭くくらいなら、毎回濡れた床を拭いた方が楽じゃないですか?

 

そこそこいいビジネスホテルのように、広い3点ユニットバスでドライヤー等の電気機器を設置しているのなら、シャワーカーテンの存在意義はかろうじてわかります。

ですが普通の賃貸の3点ユニットバスにシャワーカーテンを設置する意味は全くありません。

 

シャワーカーテニスト(?)の皆様、もしこのブログを御覧になっていたら今すぐシャワーカーテンなど捨てて快適な3点ユニットバスライフを送りましょう!

 

最後にもう1点、シャワーカーテンをつけないメリットを紹介させて頂きます。

シャワーカーテン用のフックに風呂洗いスポンジ等を吊るせるのです! 

↓は筆者の風呂の様子。 

f:id:syadmi:20150319232812p:plain

 

 体洗い用スポンジ(←)と風呂洗い用スポンジ(→)を吊るしています。

 

これなら毎回乾燥してスッキリです。

筆者は湯シャン&湯体洗いをしているので不要ですが、こんなのもあります。

 

f:id:syadmi:20150319233129j:plain

Amazon CAPTCHA

 

 

詰め替え用のパックの先にチューブを付けて、そのまま吊るせるシステムです。

 荷重的に耐えるかは不明ですが、シャワーカーテン用フックにはこんなのも吊るせるのです。

 

シャワーカーテニストの皆様、シャワーカーテンを捨てる準備はよろしいですか?

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村