読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

体重計を捨てるべきか?

ミニマリストならスタイルも最小化したいですよね。

 

最小化は言い過ぎにしても、少なくとも細身でありたいと思うのが普通ではないでしょうか。

私もスマートな体つきを目指してはいますが、社畜として日々の付き合いで暴飲暴食をしているせいかそれなりに太っています。

BMI的にも標準ですし、服を着ていると細くみられます。

ですが私は全ての脂肪が腹回りに蓄積されるタイプなので、温泉等に行くと醜い腹回りで周りを驚かせてしまいます。

 

こんな状況を改善すべく、このアプリを用いてダイエットに励んでいます。

 

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜

  • Takayoshi Kurachi
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

これで体重を日々記録することで

「あ、増えてる!今日はちょっと食べる量を減らそう」

という感じでなんとか今の体重で踏ん張れています。

 

このダイエットを続けるためには当然体重計は必須です。

私はタニタの体組成計を用いているので、体脂肪率や筋肉量、基礎代謝なんかも同時に測定しています。

 

体重計は一人暮らしでも必須のアイテムである、そんな常識を打ち破る記事をみつけました。


ダイエットするなら持つべきは体重計より全身鏡 - NAVER まとめ

 

これは本質を捉えている考え方ですね。

そもそもなぜ痩せたいのかと言えば、見た目を向上させて恋愛や社会生活を有利に送りたいからです。

目的は見た目を向上させることなのです。

体重と見た目にはもちろん相関はありますが、だからと言って体重ばかり気にしていても仕方がないのです。

見た目さえ自分の理想であれば、体重なんて関係ないのです。

 

理想の体型であれば体重を問われることはありません。

「君はとても太っているね。体重何kg?やっぱりひどいな、やせろ!」

「君はやせ過ぎじゃないか?体重は何kg?やっぱりひどいな、食え!」

はありえる問答ですが、

「君はスタイルいいね。体重何kg?それはひどいな、痩せろ or 食え!」

とはならないかと思います。

 

見た目さえよければ体重なんて関係ない、そうであれば体重計も捨てられるのではないか?

 

現在悩み中です。

 

というよりまずはストレスと飲み会を減らして、暴飲暴食を減らさないと意味がないのですが・・・

社畜は辛い。

 

【追記】

捨てました。

いらないですね。 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村