読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだモノなんか捨ててるの?

ミニマリストを煽る唯一のミニマリスト、しゃどみとは私のことです。

あの世に持っていけるものなど何もない

ライフスタイル

私はミニマリスト(見習)であると同時に節約家でもあります。

節約家と言っても風呂の残り湯で洗濯したりするタイプではなく、ただ単にモノを買わない生活を送った結果、お金を使わなくなっているだけです。
私のようなお金を使わないタイプの人間に対してありがちな批判として、
「お金をそんなに使わないで貯めて、何の意味があるのか?お金なんかいくら貯めててもあの世には持っていけないのだから、自分の好きなことにどんどん使うべき」
といったことがあります。
 
こうした批判には同意できません。
あの世にお金を持っていけないということに関しては同意ですが、お金を使って得られたモノもあの世には持っていけません。
更に言えば、お金を使って得た経験もあの世に持っていけないと思います。
「あの世」なのだから何も持っていけないし、何かを持っていく必要などありません。
そもそも我々はあの世での暮らしを有利にするために「この世」を生きているわけではないのです。
 
死んだら全て終わりなのだから、他人に殺意を抱かれないレベルで好き勝手に生きればいいのです。
 
 
あるかどうかもわからないあの世を持ち出して他人のライフスタイルを批判するのはやめましょうと言いたい。
 
私はお金を使わないライフスタイルを楽しんで生きているのだから、余計なお世話である。